PR:

W杯イングランド代表 ケーンら23人を発表 ハート、ウィルシャーは外れる

 イングランド・サッカー協会は16日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する代表23人を発表し、FWケーン(トットナム)やバーディー(レスター)、スターリング(マンチェスター・シティー)が選ばれた。GKハート(ウエストハム)とMFウィルシャー(アーセナル)の二人が外れた。

 ハートはW杯南アフリカ大会から国際主要大会でゴールマウスを守り続けてきたが、今シーズンはレンタル先のウエストハムで不振に陥り、レギュラーから外れていた。また、アーセナルのウィルシャーはリーグ戦20試合に出場。近年は慢性的な怪我に苦しんできたが、今シーズンは長期離脱することなく復活の兆しを見せていた。

 6大会連続15度目の出場となるイングランドは1次リーグG組でチュニジア、パナマ、ベルギーと対戦する。

 代表は次の通り。

 GK バトランド、ピックフォード、ポープ▽DF ウォーカー、トリッピアー、アレクサンダーアーノルド、ストーンズ、ケーヒル、ジョーンズ、マグワイア、ヤング、ローズ▽MF ダイアー、ヘンダーソン、デルフ、ロフタスチーク、リンガード、アリ▽FW ケーン、ラッシュフォード、バーディー、ウェルベック、スターリング

[ 2018年5月16日 22:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月25日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム