鹿島 MF田中が骨折、手術 全治2〜3カ月

[ 2017年9月16日 20:00 ]

 J1鹿島は16日、MF田中稔也(19)が右第5中足骨骨折と診断され、東京都内の病院でチームドクターの執刀による手術を受けたと発表した。

 全治までに要する期間は2〜3カ月の見込み。14日の練習中に負傷し、15日に観血的整復固定術の手術を受けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年9月16日のニュース