マンU モウ体制初タイトル獲得!イブラ2発で5度目V

[ 2017年2月27日 03:38 ]

イングランド・リーグ杯決勝   マンチェスターU3―2サウサンプトン ( 2017年2月26日 )

サウサンプトン戦で先制ゴールを決め喜ぶマンチェスターUのイブラヒモビッチ(手前)(AP)
Photo By AP

 イングランド・リーグ杯決勝が26日、ウェンブリースタジアムで行われ、マンチェスター・ユナイテッドがFWイブラヒモビッチの2得点などでサウサンプトンを3―2で下し5度目の優勝を決めた。サウサンプトンの日本代表DF吉田はフル出場し奮闘したが、惜しくもタイトルを逃すことになった。

 試合はサウサンプトンの勢いに序盤から圧倒されるも前半19分、FWイブラヒモビッチが中央やや左、約23メートル付近からのFKを豪快に決め先制。

 同38分には左サイドを華麗なパスワークで崩し、DFロホが中央へクロス。エリア内中央でこのボールを受けたMFリンガードがブロックにきたDF吉田の股を抜く強烈シュートを放ち追加点を奪った。

 その後FWガッビアディーニに2得点を許し同点とされるも後半42分、MFアンデル・エレーラの右サイドからのクロスに中央でFWイブラヒモビッチが頭で合わせ決勝点。

 白熱した接戦を見事に制し、今季からチームを指揮するモウリーニョ監督に嬉しい初タイトルをもたらした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年2月26日のニュース