カズ、50代初のJ公式戦出場!先発出場も12年ぶり開幕弾はならず 後半に交代

[ 2017年2月26日 15:26 ]

<横浜FC・松本>前半、ゴールを決めた野村(中)を祝福する三浦(右)
Photo By スポニチ

 明治安田生命J2リーグが26日に開幕。J2横浜FCのFW三浦知良は50歳の誕生日を迎えたこの日、ホームの松本戦で先発出場。最年長記録を更新し、50代初のJリーグ公式戦出場を果たした。

 昨季18得点をマークしたFWイバ(31)との2トップを組み、前半序盤から精力的にプレー。後半開始前の円陣では、若いイレブンを大声で鼓舞した。

 後半12分、パナルティーエリア手前で右サイドからのパスに反応。右足で初シュートを放ったが、相手GKに阻まれた。その後も神戸時代の2005年以来12年ぶりの開幕ゴールを狙ったが、得点はならず。1―0の後半20分にFW津田と交代した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2017年2月26日のニュース