香川、CL第5節のベストイレブン選出 ドルトから3選手

[ 2016年11月25日 08:11 ]

左足で逆転弾を放ったドルトムントの香川(AP)
Photo By AP

 欧州サッカー連盟(UEFA)は24日、欧州チャンピオンズリーグ1次リーグ第5節(22、23日)のベストイレブンを発表し、レギア・ワルシャワ(ポーランド)戦で2得点1アシストの活躍を見せたドルトムントの日本代表MF香川真司(27)も選出された。 グループリーグ

 8―4で大勝したドルトムントからは香川のほか、復帰戦で2ゴールを決めたFWマルコ・ロイス(27)とウスマン・デンベレ(19)も選出された。ベストイレブンは以下の通り。

 ▼GK ウーゴ・ロリス(トットナム)
 ▼DF ラファエウ・ダ・シウバ(リヨン)、レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)、ジブリル・シディベ(モナコ)
 ▼MF クリスティアン・ノボア(ロストフ)、クラウディオ・マルキージオ(ユベントス)、リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ)、香川真司(ドルトムント)
 ▼FW エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)、ウスマン・デンベレ、マルコ・ロイス(以上ドルトムント)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月25日のニュース