J3琉球 金鍾成監督の続投を発表「3対1で勝つサッカーを追求する」

[ 2016年11月25日 15:20 ]

 J3琉球は25日、金鍾成(キム・ジョンソン、52)監督と契約を更新し、来季も引き続き監督として指揮を執ると発表した。

 今季から監督を務め、16チーム中8位だった。クラブを通じ、コメントを発表。「エキサイティングな攻撃サッカーで2位以内を確保するという目標を掲げシーズンをスタートさせましたが、目標を達成することが出来ませんでした。監督として、その責任を強く感じております」としながらも「今年1年を通して、我々は多くを経験し成長しました。その選手たちと、サポーターの皆様と共に戦い、J2昇格を目指していきたいと思います。3対1で勝つサッカーを選手と共に2017シーズンも追求していきます」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月25日のニュース