Jリーグ関連5社 中野会長が辞任 古巣・新潟に復帰

[ 2016年11月25日 05:49 ]

出身クラブ新潟に復帰するJリーグ関連5社の中野幸夫会長
Photo By スポニチ

 Jリーグ関連5社の中野幸夫会長(61)が24日、今月末で現職を辞任し、出身クラブの新潟に復帰することを明らかにした。12月19日の取締役会を経て、来年から社長に就任する見通し。田村貢社長(54)は今年限りでの退任が発表されている。

 中野氏は05年から4年間、新潟で社長を務め、09年から今年3月まではJリーグ専務理事として、主に新規参入クラブに関する業務をこなした。「アルビレックスに戻ることに緊張感を持っている。お客さんが減っているし、やりたいことはたくさんある」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月25日のニュース