川崎F、韓国代表GK鄭と契約合意 スポーツ朝鮮が報道

[ 2015年11月28日 05:30 ]

韓国代表GK鄭成龍

 川崎Fが、Kリーグ水原の韓国代表GK鄭成龍(チョン・ソンリョン=30)を獲得することが決定的となった。26日付のスポーツ朝鮮も来季の契約で合意に達したと報じた。

 同紙によると、2度のW杯に出場しAマッチ出場65試合を数える守護神は、今季限りで水原との契約が満了。川崎Fの関係者が24日に韓国入りし、あとは年俸や契約期間など細部の調整を残すのみで来年1月に正式契約を結ぶ予定という。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年11月28日のニュース