高徳 高額年俸ネックで放出候補へ…独紙が報じる

[ 2015年6月4日 05:30 ]

 シュツットガルトの日本代表DF酒井高が放出候補に挙がっていると3日付の独ビルト紙が報じた。

 「左右のサイドバックをこなし、スピードもテクニックもあるが、今季はほとんど何も示せずに過去2シーズンと比べて出番が減少」と指摘。1部残留を果たしたものの再建中のクラブにとって推定120万ユーロ(約1億6560万円)の年俸は高すぎるため、今夏に300万ユーロ(約4億1400万円)ほどのオファーがあれば放出する可能性があるという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年6月4日のニュース