鹿島 アウェーで惨敗…再び借金生活に突入

[ 2015年6月4日 05:30 ]

G大阪に負け肩を落とす柴崎(右から2番目)ら鹿島イレブン

J1第1S第10節 鹿島0―2G大阪

(6月3日 万博)
 鹿島が敵地で敗れて5勝3分け6敗となり再び借金生活に突入した。

 前半41分、相手の左サイドからのFKをGK佐藤がパンチングしたが、そのボールを今野に押し込まれた。「前に出た判断は間違っていなかったと思うが、もっと大きくパンチングできていれば」と、うなだれた。後半7分には微妙なPK判定で追加点を許した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年6月4日のニュース