梅崎 開始33秒弾!前半のみで交代も次節Vへ前向き

[ 2015年6月4日 05:30 ]

<柏・浦和>開始わずか33秒で先制ゴールを決めた浦和・梅崎(奥)

J1第1S第10節 浦和3―3柏

(6月3日 柏)
 4試合ぶりに先発し、J1通算200試合出場を達成した浦和MF梅崎が開始わずか33秒で先制パンチを浴びせた。

 MF宇賀神の縦パスに鋭く抜け出し、GKをかわして左足で今季5点目。「狙い通りのゴール」と振り返った。ただ、5月30日の鳥栖戦に続く2戦連発で流れに乗るかと思われたが、前半のみでFW李と交代。「もう少し(試合を)落ち着かせたかった」と反省も忘れなかった。それでもチームは第1ステージ優勝へ王手。「引き分けに持ち込めたことは前向きに捉えたい」と視線を上げ、次節清水戦での必勝を期した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年6月4日のニュース