ガンバに頼れる助っ人復帰だ!DFオジェソクが1カ月ぶり実戦出場

[ 2015年4月14日 05:30 ]

 G大阪は13日、吹田市内で控え組を中心にJ2C大阪との練習試合に臨み、0―0で引き分けた。

 3月18日のACL・ブリラム(タイ)戦で負傷し、左大腿ハムストリング筋膜炎と診断されたDF呉宰碩(オジェソク)が約1カ月ぶりに実戦復帰。約60分間プレーし「久しぶりの試合だったので無理をしない感じでやったけど、コンディションは良いと思う」と復活を印象づけた。

 昨季は日本代表DF藤春の21試合、米倉の17試合を抑え、サイドバックとしてはチーム最多の24試合に先発出場。熾烈な定位置争いに再び挑むことになる。「ハル(藤春)君は代表だし、ヨネ(米倉)君も3試合連続アシスト。2人とも凄いプレーを見せているけど、自分も負けないようにしたい」と意気込んだ。

 18日のアウェー湘南戦を皮切りに7連戦が待つ過密日程。頼れる助っ人の復帰で乗り切っていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年4月14日のニュース