チリ代表FWサンチェスがアーセナルへ、移籍金61億円

[ 2014年7月11日 06:43 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルは10日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のチリ代表FWサンチェスをバルセロナ(スペイン)から獲得したと発表した。英BBC放送(電子版)によると、移籍金は3500万ポンド(約61億円)と高額だった。

 25歳のサンチェスはW杯で2得点と活躍し、チリの2大会連続ベスト16に貢献。今後の去就が注目されていた。3シーズン所属したバルセロナでは通算39ゴールを挙げた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年7月11日のニュース