負傷は大丈夫!湘南主将の永木、大宮戦出場へフルメニュー消化

[ 2013年5月17日 06:00 ]

 右太腿裂傷を負っていた湘南主将の永木が元気な姿を見せた。決勝ゴールを挙げた前節のFC東京戦で負傷し、試合後には病院へ直行。10針近く縫う処置で15日のナビスコ杯も遠征メンバーから外れていたが、この日の練習ではフルメニューを消化した。

 ボランチながら今季チーム最多タイの2得点。公式戦2連勝と波に乗って臨む、18日の大宮戦に向け「自分たちの攻撃的なスタイルを出していきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年5月17日のニュース