韓国、シュート数3倍でイタリアに快勝

[ 2012年8月22日 20:54 ]

U―20女子W杯1次リーグB組 韓国2―0イタリア

(8月22日 浦和駒場)
 韓国はイタリアの3倍となる15本のシュートを放って快勝した。

 最終ラインから丁寧にパスをつなぐ戦術で中盤を支配し、後半9、11分と連続得点。鄭性天監督は「アジアのチーム、特に韓国はこれからパスサッカーを志向しないといけない。男子でも世界のトップはそういうスタイルだし、その方が攻撃力を高められる」と手応えを口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年8月22日のニュース