大野、直前のFW再転向も歓迎「やれること多い」

[ 2012年7月25日 06:00 ]

女子1次リーグF組 日本―カナダ

(7月25日 コベントリー)
 1メートル54の小さなエース・大野がかつてのポジションで挑む。昨年のW杯前にFWから右MFにコンバートされたが、カナダ戦は再び前線に戻ることが濃厚になった。

 大舞台直前の再コンバートになるが「相手(DF)の裏の駆け引きが好きだから、前(FW)だと駆け引きができてやれることが多い」と歓迎した。北京五輪と同じ大儀見との2トップ。「北京は過去の話。自分も変わっている」と成長した姿を見せるつもりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月25日のニュース