移籍金4億2400万円用意?ガラタサライが乾に興味

[ 2012年2月24日 00:11 ]

 23日付のドイツのサッカー専門誌キッカーは、トルコ1部リーグの強豪ガラタサライがドイツ2部リーグ、ボーフムのMF乾貴士の獲得に興味を示していると報じた。

 ガラタサライ側は移籍金として約400万ユーロ(4億2400万円)を支払う準備があり、ボーフムは財政的な事情から移籍を容認する可能性があるとしている。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年2月24日のニュース