ザック監督が世界5位!トルシエ、ジーコ超えた

[ 2012年1月4日 06:00 ]

 国際サッカー歴史統計連盟は2日、世界81カ国の批評家らによる11年の代表監督ランキングを発表し、アジア杯を制した日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(58)が5位に入った。

 日本代表の指揮官としてはいずれも7位だった00年トルシエ、04年ジーコの両監督を上回り過去最高順位。1位は南米選手権で優勝したウルグアイのタバレス監督、2位はスペインのデルボスケ監督、3位はドイツのレーブ監督、4位はオランダのファンマルバイク監督だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年1月4日のニュース