攻撃の起点になりたい!ハーフナー「ゴールも大事 味方を生かすのも大事」

[ 2012年1月4日 10:24 ]

オランダ1部リーグのフィテッセと契約後、取材に応じるハーフナー・マイク

 強い雨が降る中で初練習を終えたハーフナーは、新天地に懸ける意気込みを淡々と語った。

 ―練習をした感想は。

 「かなり疲れた。雨と風もあったし、寒かった。こういう環境でもしっかりとしたプレーができないといけないし、慣れないといけない」

 ―自分に求められているものは。

 「ゴールも大事だけど味方を生かすのも大事。しっかりと攻撃の起点になれるようにしたい」

 ―安田選手もいる。

 「ミチ(安田)は16歳の時から知っている。(他の)みんなも話しかけてくれた。オランダ語でわからなかったら英語で答えるし、オランダ語で答えられる時は答えた」

 ―オランダ・リーグには日本の選手も多い。

 「しっかりとそういう試合は勝ちたい」

 ―テーマや目標は。

 「一歩ずつしっかりと成長して、チームのために全力を尽くして、その中でうまくなっていければいい」(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年1月4日のニュース