差別的言動のスアレス 処分受け入れ 8試合出場停止と罰金480万円

[ 2012年1月4日 11:50 ]

 イングランド・プレミアリーグのリバプールは3日、試合中に相手の黒人選手に人種差別的な言動を繰り返したとしてイングランド協会(FA)がFWスアレスに科した8試合の出場停止と罰金4万ポンド(約480万円)の処分に対し、異議申し立てをしないと発表した。

 ウルグアイ代表のスアレスは「私はこれまで周囲の人と人種に関する問題は一度もなかった」と弁明する声明を出した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年1月4日のニュース