逆にこんな吉兆データも…柏の相手・浦和は最終節4連敗中

[ 2011年11月27日 08:58 ]

<柏・C大阪>ゴールをきめたレアンドロ・ドミンゲス(中)は大喜び
Photo By スポニチ

J1第33節 柏1―1C大阪

(11月26日 柏)
 柏が引き分けで首位を死守。12月3日の最終節ではアウェーで15位浦和と対戦する。

 リーグ戦通算成績は柏の10勝6分け13敗、アウェーでは3勝5分け6敗と分が悪い。ただし、浦和は07年から最終節は4連敗中。それも0―1、1―6、0―1、0―4と4年間で1得点12失点と良くない。柏には吉兆データだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年11月27日のニュース