G大阪また勝てず…西野監督はエースに苦言

[ 2011年6月16日 06:00 ]

<仙台・G大阪>敗戦にガックリのG大阪イレブン

J1第15節 G大阪1―2仙台

(6月15日 ユアスタ)
 G大阪は3試合続けて勝てず、仙台の本拠地では初めての黒星となった。西野監督は「なかなか自分たちのゲームになりきらない」と苦渋の表情を浮かべた。

 6試合連続ゴールで今季9点目を挙げたエースのアドリアーノにも苦言。パスを受けると力強く反転しながら背後の選手に競り勝ち、GKの動きをよく見て決める鮮やかな一発だったが「個人的な突破より、その前の連係で崩す形が増えないと。連係の中で機能しているとは言えない」と厳しかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年6月16日のニュース