名古屋 ド派手4発でJ1通算300勝飾る

[ 2011年6月16日 06:00 ]

<名古屋・新潟>前半、先制ゴール決め喜ぶ名古屋・玉田(左から2人目)

J1第15節 名古屋4―0新潟

(6月15日 瑞穂陸)
 名古屋が派手なゴールラッシュでJ1通算300勝を飾った。前半28分、MF藤本のクロスをFW玉田が左足で合わせて先制。今季7点目を決めたレフティーは「監督の言うことを聞くだけじゃなくて、自分たちで考えるようになってきた。去年もこんなにボールを回せたことはなかった」と胸を張った。

 FWケネディも2得点するなど完璧な内容にストイコビッチ監督は「自分は統計には興味はないが、300とは印象深い数字だ。選手にはおめでとうと言いたい」と満面笑みだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年6月16日のニュース