G大阪、宮崎キャンプ中止…西野監督「影響ない」

[ 2011年2月4日 06:00 ]

 G大阪は霧島山・新燃岳の噴火の影響で宮崎県綾町で予定していた2次キャンプを中止すると発表した。

 6~15日のグアムキャンプは予定通り行い、帰国後は大阪府吹田市で練習する。宮崎キャンプは対外試合を予定していたが、西野監督は「関西遠征するチームと試合を組む。そう影響のない中でやれる」。明神主将は「みんなで一緒に生活する時間が限られてしまう。普段の大阪での練習からコミュニケーションを意識したい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月4日のニュース