カタール、メツ監督を解任…理由は日本に敗れたから

[ 2011年2月4日 00:35 ]

 サッカーのカタール代表のブルーノ・メツ監督が3日、地元開催だった1月のアジア・カップで日本との準々決勝に敗れたことを理由に解任された。2014年までの契約だった。後任は来週中に決まる見通しという。

 フランス人のメツ氏は08年からカタール代表の指揮を執っていたが昨年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会出場を逃すなど、好結果を残せなかった。(AP=共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2011年2月4日のニュース