ザッケローニ監督をチェゼナティコ市が特別表彰

[ 2011年2月4日 06:00 ]

 休暇を過ごすためイタリアに一時帰国中の日本代表ザッケローニ監督が、地元チェゼナティコ市のパンツァボルタ市長から特別表彰を受けることになった。

 アジア杯制覇を称えるもので、ドーハでの偉業は同市民から大きな注目を集めていたという。5日にも表彰式が行われる。日本をたつ前に「家族との時間がなかったので、ゆっくり家族と過ごしたい」と話していた指揮官にとって、まさに“凱旋帰国”となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2011年2月4日のニュース