C大阪・クルピ監督が来日「ACL優勝を…」

[ 2011年2月4日 06:00 ]

 C大阪のレヴィー・クルピ監督がゆるりと来日した。約2カ月のオフをブラジルで過ごし、「しっかり体を休められたよ」と笑顔。

 すでにチームは始動し、3月2日のACL開幕まで1カ月を切った状態にも、「昨年のベースがあることが強み。大事な選手が抜けたことはあるが、その分新しい選手をしっかりと機能させたい」と自信たっぷりに語った。「ACL優勝を狙わないといけない。夢だけど、それが不可能ではないことを昨年選手たちが示してくれた」と目標を大きく掲げた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2011年2月4日のニュース