【玉野競輪 スピードチャンネル・スカパー杯】ガールズ決勝は坂口楓華が軸 機動力が一枚上

[ 2024年5月30日 04:30 ]

玉野11Rの本命を担う坂口楓華
Photo By スポニチ

 玉野競輪の「スピードチャンネル・スカパー杯」は最終日。11Rのガールズ決勝は坂口楓華が中心だ。一枚上の機動力で仕掛け切る。日野は前々に動いて粘り込む。車番のいい吉村、先行の渡部、動きいい松本で2、3着は接戦。

 (1)吉村早耶香 1着なので悪くない。自力自在。

 (2)渡部遥 初日よりいいですが、いつもより踏めていません。自力自在。

 (3)日野未来 本当は突っ張りたかった。脚力が足りない。自力。

 (4)増田夕華 外で粘れているので悪くない。自力自在。

 (5)坂口楓華 切れがなくて重たかった。スカッとしません。自力。

 (6)松本詩乃 もっと積極的に行けばよかった。感じは悪くない。自力自在。

 (7)林真奈美 2日目の方が感覚は良かった。自力自在。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月30日のニュース