【鳴尾記念】ニホンピロキーフ 好調維持を強調、大橋師「ここも相手関係から見劣りはしない」

[ 2024年5月30日 05:08 ]

 ニホンピロキーフ(牡4=大橋)は前走のマイラーズCで3着、オープン入り初戦とあって上々の結果といえる。大橋師も「前走はよく頑張っています。ここも相手関係から見劣りはしないし、展開に注文はつかない」と見通しを語った。

 坂路の最終追いはしまい重点、単走で4F55秒3~1F11秒9。「先週は(田口)貫太が乗ってしっかりやって、今週はしまいだけ。状態は変わりない」と好調維持を強調。師弟コンビで再び重賞初Vに向かう。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月30日のニュース