【安田記念】カテドラル 8歳も元気いっぱい、池添師「予定通りの調整」

[ 2024年5月30日 05:18 ]

坂路を単走で追い切るカテドラル
Photo By 提供写真

 大阪杯9着から参戦する8歳カテドラルが元気いっぱい。坂路単走でスピード感ある走り。加速ラップを刻むと、4F53秒7~1F12秒1をマークした。

 池添師は「予定通りの調整です。この年齢になっても馬が若い」と出来の良さを強調する。22年安田記念18着以来の芝マイル起用。「ここ最近、中距離を使ってきて乗りやすくなっています。しまいを生かす競馬でどこまで」と意気込んだ。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月30日のニュース