【津ボート ルーキーシリーズ第7戦】佐々木翔斗が捲って差して初日唯一の連勝発進

[ 2024年4月3日 18:36 ]

初のA1昇格が見えてきた佐々木翔斗

 前半4Rは3コースからの捲り一撃。そして後半9Rは4コースから差してバック最内を伸び切った佐々木翔斗(27=大阪)が、初日ただ一人の連勝発進を決めた。

 スタートしてからの行き足、バックで伸びた足は間違いなく上位級といっていい。

 「行き足はいいですね。ただ、ハンドル切った時の初動の感じが気になるんです。行き足の良さをキープしつつ、そこを良くしたいですね」

 今期勝率を6.40として、初のA1昇格も見えてきた。「なれたらラッキーぐらいの気持ちで頑張ります」。2日目は2号艇の7Rと5号艇の11Rに登場する。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月3日のニュース