【桜花賞】セキトバイースト 今週はサラッと、四位師「出たなりの位置でリズム良く運べれば」

[ 2024年4月3日 05:28 ]

 セキトバイーストは火曜朝、落ち着いた様子で坂路を駆け上がった。前走のチューリップ賞は2着で出走権を獲った。四位師は「体が減っていた(10キロ減)けど、維持しています。先週しっかり負荷をかけたので、今週はサラッと追い切る予定です」と報告。

 前走は1F延長でサッとハナを奪い、しぶとさを生かした。「先週の稽古に乗ったジョッキー(藤岡佑)が折り合いがつくようになっていると言ってくれた。出たなりの位置でリズム良く運べれば」と思い描いた。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月3日のニュース