【川崎競馬】デビュー3年目の野畑凌が通算200勝「年内にあと100勝したい」

[ 2024年4月3日 17:38 ]

川崎3日目1Rで通算200勝を達成した野畑凌
Photo By スポニチ

 デビュー3年目の野畑凌(19=佐藤博)が3日の川崎競馬3日目1Rをエレノーラで勝利し、通算200勝を達成した。

 「川崎で決めたいと思っていた。年内にあと100勝して、通算300勝を達成したい。川崎競馬場のリーディングも獲りたいですね」と意気込んだ。野畑は川崎競馬場に所属する期待の若手で、昨年は106勝をマークした。12月にローリエフレイバーで東京2歳優駿牝馬を制し、重賞初制覇を飾っている。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月3日のニュース