×

【有馬記念】表彰式プレゼンター・見上愛がW的中、22年JRAプロモーションキャラ

[ 2021年12月27日 05:30 ]

<中山11R・有馬記念>エフフォーリアでレースを制した横山武と表彰式でプレゼンターを務めた見上愛(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 有馬記念の表彰式プレゼンターは22年JRA年間プロモーションキャラクターの女優・見上愛(21)が務めた。「競馬場でのレース観戦は今回が初めてです。その初めてを有馬記念で迎えられることは本当に幸せなことだと思います。馬券はエフフォーリアとクロノジェネシスのワイド、ディープボンドの複勝で勝負しました。見事的中してうれしいです!素晴らしい走りに感動しました」とコメントした。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月27日のニュース