×

【阪神新馬戦】シーズザデイ 逃げ切り勝ち、鮫島駿「さらに良くなる」

[ 2021年12月27日 05:30 ]

 阪神6R・新馬戦(芝1400メートル)は大外枠から先手を奪ったシーズザデイ(牡=川村、父ドゥラメンテ)が後続を寄せつけず、逃げ切った。鮫島駿は「芝でいい走りをしてくれた。外枠でハナに行く形になったので次走以降、我慢が利けば、さらに良くなりそう」と感触を口にする。川村師は「血統的にも期待していたから」と勝利をかみしめた。次走は未定。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月27日のニュース