×

【有馬記念】パンサラッサ13着 真っ向勝負演出、菱田「これからまた期待」

[ 2021年12月27日 05:30 ]

<中山11R・有馬記念>レースを終え引きあげる菱田騎乗のパンサラッサ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 動向が注目されたパンサラッサは13着。圧勝の前走・福島記念同様、一気にハナへ。そうそうたるメンバーを1000メートル59秒5の締まったペースで引っ張った。初の2500メートル戦で早めにスタミナは尽きたが、グランプリレースらしい真っ向勝負を演出した。菱田は「自分の競馬に徹しました。状態は良かったと思う。これからまた期待したい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2021年12月27日のニュース