【チャレンジC】ヒンドゥタイムズ、得意の阪神で重賞初Vへ 斉藤崇師「いつも通り」

[ 2020年12月2日 05:30 ]

ダートコースで運動するヒンドゥタイムズ
Photo By スポニチ

 ヒンドゥタイムズはオープン入りして連続4着と格好をつけている。「前走はジョッキーとも話をしてポジションを取りにいったけど、マイペースで運んだ方がいいですね」と斉藤崇師。

 追い込み馬が上位を占める中で踏ん張った。この中間も順調。「いったん放牧に出して、いつも通りにきてます。ここまで大崩れもしてないですからね」。この舞台は【2・1・0・0】。得意の阪神で重賞初Vに手を掛けるか。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2020年12月2日のニュース