青葉賞&アルゼンチン共和国杯の覇者オーソリティが有馬記念参戦 放牧先から美浦に帰厩

[ 2020年12月2日 19:34 ]

第58回アルゼンチン共和国杯を制したオーソリティ
Photo By スポニチ

 春の青葉賞から休養を挟み、秋初戦のアルゼンチン共和国杯でG2・2連勝を飾ったオーソリティ(牡3=木村、父オルフェーヴル)は有馬記念(27日、中山芝2500メートル)に参戦する。所有するシルクホースクラブが発表。2日、放牧先のノーザンファーム天栄(福島県)から美浦トレセンに帰厩した。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2020年12月2日のニュース