【菊花賞】(18)ビターエンダー、大外枠も前向く 相沢師「輸送も大丈夫」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

 ビターエンダーは僚馬ブラックホールと共に坂路に入った。2本の時計は4F66秒3~ラスト16秒4、同69秒8~17秒3をマーク。キビキビとした動きで最終調整を終えた。

 相沢師は「こちらも追い切った後、特に変わりはない。輸送も大丈夫。大外枠だけど内で変にもまれるよりは外の方がいいかもしれない」と前を向いていた。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月24日のニュース