競馬学校騎手課程第40期生、合格者8人発表

[ 2020年10月24日 05:30 ]

 JRAは23日、来年4月に入学予定の競馬学校騎手課程第40期生の入学試験合格者8人を発表した。障害王者オジュウチョウサンの主戦騎手として知られる石神深一(38)の子息の深道(ふかみち)さん(15)ら男子7人、女子1人。応募者は111人。108人の1次試験受験者から25人が2次試験に進み、1次試験受験者の合格倍率は13・5倍の難関だった。合格者は以下の通り。

 朝倉雪月(ゆづき=15)、石神深道、柴田裕一郎(15)、高杉吏麒(りき=15)、長濱鴻緒(こお=14)、橋木太希(たいき=14)、原田璃空(りく=15)、吉村誠之助(せいのすけ=14)。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月24日のニュース