【菊花賞】矢作師、いざ史上初2年連続G1・4勝以上へ

[ 2020年10月24日 05:30 ]

矢作芳人調教師
Photo By 提供写真

コントレイルを管理する矢作芳人調教師(59)は今年、コントレイルでの皐月賞、ダービーに加え、モズアスコットでフェブラリーSも制覇。菊花賞で今年4つ目のJRA・G1制覇が懸かる。

 同師は昨年もJRAのG1・4勝を挙げており、2年連続で同4勝となれば、グレード制を導入した1984年以降では初の快挙となる。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月24日のニュース