【菊花賞】(13)ロバートソンキー、フットワーク軽やか 林師「輸送心配ない」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

 坂路で汗を流したロバートソンキー。4F70秒9~1F17秒2と、たっぷり息を入れながらの走りでもフットワークは軽やか。

 林師は「いつも通りのメニューです。1週前と今週の追い切りの動きが良かったですし、状態は良いと思います。まずまずの成績を残している枠(13番)を引きましたし、輸送に関しては何の心配もありません」と力強かった。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月24日のニュース