【菊花賞】(2)ガロアクリーク、素質馬好ムード 上原師も自信のぞかせる

[ 2020年10月24日 05:30 ]

 ガロアクリークは北馬場のBコースをゆったりと流して息を整えた。スプリングSを勝利し、皐月賞&セントライト記念で3着に好走した素質馬が好ムードを漂わせている。

 上原師は「ここまで順調に調整できましたね。枠(2番)もいいところを引いたしね。馬の雰囲気がいいので(初の関西への)輸送も大丈夫だと思う」と自信をのぞかせていた。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2020年10月24日のニュース