【菊花賞】(17)キメラヴェリテ、展開の鍵を握る 中竹師「外枠は良かった」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

 デビュー10走で6回逃げているキメラヴェリテが展開の鍵となる。17番枠に中竹師は「スタートして2、3歩が速い馬ではないので、もまれない意味でも外枠は良かった」と話す。金曜朝は坂路で調整。「追い切った後も問題なく来ているし、逃げてどこまでやれるか」と締めくくった。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月24日のニュース