【富士S】AI予想 前走評価サトノアーサーが重賞連勝飾る

[ 2020年10月24日 05:30 ]

サトノアーサー
Photo By スポニチ

 本日は東京11Rの富士Sをピックアップ。指数88で断然トップの(4)サトノアーサーが◎となった。久々に勝利を飾った前走の関屋記念をSIVAは高く評価。重賞連勝を飾る可能性が高いと予測した。2番手以下には3歳馬が並んだ。〇は指数76の(7)スマイルカナ。大きく崩れたのは距離が長かったオークス(16着)だけで、桜花賞3着の実績はキラリと光っている。紫苑S3着の▲(8)シーズンズギフト、朝日杯FS2着馬の☆(2)タイセイビジョンも有力。推奨買い目は◎から〇▲☆△△への5点と、〇から▲☆を押さえる計7点。

《富士Sの指数》
(1)ブラックバゴ2点
(2)タイセイビジョン66点
(3)モズダディー23点
(4)サトノアーサー88点
(5)ヴァンドギャルド55点
(6)レイエンダ35点
(7)スマイルカナ76点
(8)シーズンズギフト68点
(9)ケイアイノーテック50点
(10)ペルシアンナイト35点
(11)ラウダシオン44点
(12)ワーケア58点

【SIVA(シヴァ)予想】◎(4)サトノアーサー、○(7)スマイルカナ、▲(8)シーズンズギフト、☆(2)タイセイビジョン、△(5)ヴァンドギャルド、(12)ワーケア

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2020年10月24日のニュース