【凱旋門賞】ディアドラが追い切り 陣営「しっかり動けて、息の入りも悪くない」

[ 2020年9月24日 16:54 ]

ディアドラ
Photo By スポニチ

 10月4日に開催される凱旋門賞(パリロンシャン、芝2400メートル)に出走予定のディアドラ(牝6=橋田)が23日、長期滞在中の英国ニューマーケット調教場芝コースで6~7Fからしまいはいっぱいに追い切った。込山助手は「前走後はいったん休ませて、背腰の疲れをとりました。調教はしっかり動けていて、息の入りも悪くありません」と話した。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月24日のニュース