【クイーンS】リープフラウミルヒ、余力残し好感触 丹内「反応もフットワークも良かった」

[ 2020年7月30日 05:30 ]

芝コースで追い切ったリープフラウミルヒ(撮影・千葉茂)
Photo By スポニチ

 リープフラウミルヒは丹内を背に芝コースで単走追い。余力残しでフットワークを軽快に伸ばした。函館2歳Sのリンゴアメで大金星をつかんだ丹内は「先週ビシッと追ったので今週は軽めで十分。反応もフットワークも良かった」と好感触。

 札幌の芝は3戦2勝。「洋芝は合うし、昨年の札幌でも強い競馬をしてくれたから」と馬場適性を強調していた。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年7月30日のニュース