【ラジオNIKKEI賞】ディープキング3着、戸崎「最後は伸びてくれた」

[ 2020年7月5日 16:33 ]

<ラジオNIKKEI賞>レースを制したバビット(左端)=撮影・郡司 修
Photo By スポニチ

 3着は5番人気ディープキング。中団追走から52キロの軽ハンデを生かして上位に食い込んだ。

 騎乗した戸崎は「スタートで隣の馬に寄られ、勢いがつかなかった。道中も緩い馬場に脚を取られていたが、それでも最後は伸びてくれた」と振り返った。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年7月5日のニュース