【ラジオNIKKEI賞】AI予想 アルサトワ◎小回りで先行力が生きる 指数2位ルリアンも適性魅力

[ 2020年7月5日 05:30 ]

 3歳限定G3の福島メイン・ラジオNIKKEI賞は、指数70台の上位2頭がライバルを大きくリードする構図となった。◎は(3)アルサトワ(指数76)。過去2勝が共に逃げ切りと先行力が持ち味で、今回の舞台となる小回りの福島芝1800メートルは合うとの予測だ。

 指数74で2番手の〇(12)ルリアンは現在、未勝利→1勝クラスを連勝中。いずれも好位抜け出しの安定した勝ち方で、こちらも福島の適性を感じさせる脚質。この上位2頭を軸に、指数56~59で3~5位となった3頭(▲(2)、☆(8)、△(5))に流す7点を推奨している。

 《ラジオNIKKEI賞の指数》
(1)バビット40点
(2)ディープキング59点
(3)アルサトワ76点
(4)コンドゥクシオン45点
(5)サクラトゥジュール56点
(6)アールクインダム26点
(7)ベレヌス30点
(8)グレイトオーサー57点
(9)パラスアテナ51点
(10)コスモインペリウム44点
(11)パンサラッサ42点
(12)ルリアン74点

 【SIVA(シヴァ)予想】◎(3)アルサトワ、○(12)ルリアン、▲(2)ディープキング、☆(8)グレイトオーサー、△(5)サクラトゥジュール、(9)パラスアテナ

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年7月5日のニュース