【日本ダービー】(12)サリオス 落ち着き維持「暑さこたえた様子もない」

[ 2020年5月30日 05:30 ]

 サリオスは坂路下の角馬場で調整。森助手は「ダク(速歩)で歩様を確認しました。追い切り後も落ち着いていますし、大きく変わったところはありません。暑さには弱いタイプですが、中間は涼しかった日も多かったので、こたえた様子もありません」とコメント。皐月賞は半馬身差の2着惜敗。逆転なるかはレーンの腕に懸かっている。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月30日のニュース